ドラッグストアで薬剤師Uターン求人情報を探すなら!

ドラッグストアで薬剤師Uターン求人情報を探すなら!

「住みなれた環境で新しい生活をスタートさせたい」という気持ちからUターン転職をする薬剤師は年々増えています。同時に地方における薬剤師の人材不足は非常に深刻なため、「Uターン転職者歓迎」という求人も非常に多く見られます。ではUターン転職をして地元のドラッグストアに勤務しようと思う場合、どんな点を覚えておくと良いでしょうか。メリットとして挙げられるのは「これまでの経験を活かしやすい」ということです。

すでに首都圏でドラッグストア勤務経験がある場合、募集先に応募してすぐに採用される、という可能性は非常に高くなります。特に店舗責任者として働いた経験もしくは在庫管理の経験がある場合には「将来の店長候補」として高待遇で採用されることが多く、年収600万円から800円前後の条件が採用時の給与額として提示されることもあります。ただし地方のドラッグストアは広大な敷地と駐車場を持つ大規模店舗であることが多く、首都圏のものと比べて訪れるお客の数は格段に多く、売り上げ金額や扱う商品の数も相当な数に上ります。

また週末や祝日は各地から車で家族連れが店を訪れるので、定期的な休みを取ることはかなり難しくなるでしょう。ですから「家族とゆっくり過ごす時間を確保したい」と考えてUターン転職に踏み切る場合は、「ドラッグストアに勤務する場合、週末に一緒にいることは非常に困難である」という点を覚えておく必要があります。

これまで調剤薬局でキャリアを積んできた人の場合、ドラッグストアで働いた経験がないため求人へ応募することにためらいを感じるかもしれません。ただ地方の郊外店舗で働く場合には調剤薬局の経験を生かすことが可能です。というのも、郊外には医療施設がほとんどないため、地元のお年寄りは体調がすぐれない時ドラッグストアの薬剤師に相談することが多いのです。そうした時には、薬局の窓口で実施していた服薬指導や飲み合わせに関する説明などの経験が多いに活かせることでしょう。実際地方のドラッグストアで働いている人には、「以前は首都圏にあるの調剤薬局で勤務していた」という人が数多くいます。

地方のドラッグストアへUターン転職しようとすると、求人数の多さに驚くかもしれません。数ある中から自分の希望に合ったものを効率よく的確に見つけたいなら、「土日休み」「家から通いやすい」「引越しの費用を負担してもらえる」など、「これだけは譲れない」という条件を幾つか事前に決めておくことが大いに役立つはずです。

薬剤師のUターン求人を探すならこのサイト!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
リクナビ薬剤師の公式サイトへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
エムスリーキャリアの公式サイトへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビ薬剤師の公式サイトへ